ヘッダー

2012年 11月

こんにちは、藤本です。

最近、いわゆる「ぎっくり腰」で来院される患者さんが増えています。

ぎっくり腰とは、物を持ち上げた時、顔を洗おうと前かがみになった時、くしゃみをした時、突然襲ってくる腰痛。

かなり痛みは強いことが多く、一時的に歩行困難になってしまうケースも…。

そんなぎっくり腰にならないためには、日ごろから自分の身体のサインを見逃さないことが大事です。

強い痛みが襲ってくる前に、腰に軽い痛み、だるさ、疲れを感じている患者さんがたくさんいます。

その時点でしっかりケア出来ていれば、強い症状を未然に防ぐことが出来ます。

これから年末に向けて、疲れも溜まりやすい時期です。

みなさんも、何か身体に違和感を感じたら、早めに治療を受けましょう!

もちろん、不幸にもぎっくり腰になってしまった方も、適切な処置を受けることで早く回復することが出来ます。

腰の痛みで困ったらすずき整骨院までどうぞ!

 

 

 

 

すずき整骨院


東京都江戸川区東葛西
お怪我の際はお気軽にお越しください